オールインワンジェルにはどのようなイメージを持っていますか?

「1アイテムでスキンケアできるので簡単で便利でコスパがいい!」と思う人もいる一方で、「化粧水や美容液と分けて使わより効果が低いのでは。。」と感じている人も多いと思います。

特に、美白ケアという観点に絞ると、物足りなさや効果を感じれるか疑問に思う人も多いでしょう。

そこでこのページでは、そもそもオールインワンジェルとは?という説明から、配合成分的に美白ケアできるのか?という内容についてご紹介します。

オールインワンジェルで美白ケアを検討しているのか悩んでいた方は是非ご覧ください。

オールインワンジェルとは?

オールインワンジェルとは、「ALL IN ONE」という名前の通り、化粧水や美容液、乳液やクリームなどスキンケアに必要な機能が1つにまとめられているジェルのことをいいます。

女性の社会進出が増え始めた2000年前後に誕生した商品のため、まだどの商品も20年ほどしか歴史がない化粧品の中でも歴史が浅い化粧品ジャンルの一つです。

特徴は、「スキンケアの手間が省けて楽」「ラインで揃えなくていいのでコスパがいい」こと。

お風呂上がりに、体をふいて髪を乾かして、化粧水、乳液、クリーム…としているとそれだけで時間がかかってしまいますよね。

子供がいらっしゃる家庭ですと、そんな時間もないと思いますし、お仕事が忙しい方ですとそんなことよりも早く寝たいと考える人もいるでしょう。

オールインワンジェルなら、顔にこれを塗るだけでこれらの機能を満たしてくれるため、働く女性や子育てが大変なお母さんを中心に大変人気がでました。

しかし、美白ケアができるのか?という点については気になるところですね。

実は、オールインワンジェルもさまざまな種類がある中、美白ケア成分を配合している商品があるんです。

有効成分トラネキサム酸やアルブチン配合なら可能

全てのオールインワンジェルがケアに効果的という訳ではありません。

特定の成分が配合されている商品を選ぶことが大切です。

具体的には、

  1. トラネキサム酸
  2. アルブチン

この2つの成分は厚生労働省からメラニンの生成を抑えると認められた成分です。

メラニンは肌にくすみやシミをもたらす成分です。

紫外線にあたると肌の内部で生成されてしまうのですが、この2つの成分によってメラニンの生成が抑制されるので美白ケア効果が期待できるんですね。

配合成分を確認して商品選びを!

通販で商品を購入する際は、「美白」と謳っている商品もありますがそのための成分が配合されているかを確認し、選ぶことをおすすめします。

当サイトでも、美白ケア成分を配合したオールインジェルを紹介しているのでチェックしてみてください。

美白コラム